PAGE TOP

心理学専攻

修士論文テーマ

● 高次脳機能障害を有する人々への心理支援に関する研究
● 自己洞察の技法としての心理劇的ロール・プレイング
● 精神保健医療における心理専門職の機能と役割
● コミュニティ心理学的発想に基づく学生支援の研究
● 対人支援職のメンタルヘルスに関する研究

年度 論文タイトル 主指導教員 副指導教員
令和4年度 子育て期にある女性の5つの役割意識に関する探索的研究
―育児の肯定感・否定感, 属性との関係から―
渡邉 由己 教授 伊東 正裕 教授
令和4年度 テレビゲームが精神的健康に及ぼす短期的影響に関する研究 渡邉 由己 教授 中川 正俊 教授
令和4年度 大学生の親密な他者に対する認知スタイル
―アイデンティティ形成と自己愛との関連性に着目して―
渡邉 由己 教授 伊東 正裕 教授
令和3年度 SNS依存傾向と不合理な信念及びセルフ・モニタリングとの関連
伊東 秀幸 教授 中川 正俊 教授
令和3年度 大学生の自粛生活における家族との関わりに関する研究
―「家族の結びつき認知」尺度の作成とその活用―
渡邉 由己 教授 伊東 正裕 教授
令和3年度 自己決定が困難な障害のある人の意思決定を支える支援
-共同で行う意思決定を焦点として-
伊東 秀幸 教授 伊東 正裕 教授
令和2年度 施設介護職員の肯定的側面に影響する要因
-有能感と満足感の関係性に注目して-
伊東 秀幸 教授 中川 正俊 教授