PAGE TOP

就職支援サポート

就職サポート

キャリア支援センターでは就職に関するサポートをしています。福祉・保育分野を中心に、一般企業を含めた求人票などの就職情報を豊富に取りそろえ、個別相談などきめ細かい指導・アドバイスを行います。

  • 1.就職活動を始め進路全般に関するさまざまな情報を提供します。
  • 2.専任スタッフが在室し、個別の相談や照会に応じています。
  • 3.学生向けの求人情報サイトを設けています。(パソコン・スマートフォンでも閲覧できます)
  • 4.各種資格取得を奨励・支援し、一部資格については学内講座を開催します。
    (社会福祉士、福祉住環境コーディネーター、介護職員初任者研修など)
  • 5.公務員またはこれに準じる仕事を目指す学生のために、公務員試験対策講座を開催します。
■ 最近3年間の就職先分野別内訳

就職サポート

就職サポート

■就職率(就職者245名/卒業者264名)

92.8%(2019年3月卒業)
学生一人ひとりの希望や適性を考慮しながら、的確な指導を実施。
神奈川・東京を中心にした卒業生の活躍は、現場から高い評価を得ています。

主な就職支援プログラム
進路アンケート調査

学生に進路アンケートを実施しています。進路に悩む学生には、個別指導などきめ細かい指導・アドバイスを行って対応します。

筆記試験・面接対策

就職模擬試験や社会福祉士・精神保健福祉士模擬試験などを用意。また面接対策として、希望者に対して模擬面接を随時行います。

対策講座

筆記試験対策講座や、社会福祉士・精神保健福祉士・公務員・福祉住環境コーディネーター検定試験対策講座などを用意しています。

プログラム
  • ■ 進路調査
  • ■ 福祉施設、幼稚園・保育園、一般企業への就職の心構え
  • ■ 就職活動の実際、自己分析
  • ■ 履歴書、エントリーシートの書き方
  • ■ 筆記試験対策講座
  • ■ 模擬面接
  • ■ 公務員ガイダンス、公務員試験対策講座
  • ■ 社会福祉士試験対策講座
  • ■ 社会福祉士・精神保健福祉士模擬試験
  • ■ 介護職員初任者研修資格取得講座
  • ■ 福祉住環境コーディネーター検定試験対策講座 など

主な就職支援プログラム

その他のサポート体制

田園調布学園大学は、少人数教育を重視。学生一人ひとりとの信頼関係を大切に、教員が連携しながら学生生活のすべてをバックアップしています。

少人数教育

学生と教員の距離が近く、相互にコミュニケーションが取りやすい少人数教育ならではの学習環境です。授業内容を深く理解するだけではなく「人の意見を聞く」「自分の意見を伝える」などのコミュニケーション能力も自然と身につきます。

アドバイザー制度

教養や専門知識の習得・研究、および人格の形成を達成できるようにアドバイザー制度を設けています。原則として、1・2年次はアドバイザー教員が、3・4年次は専門演習やゼミナールの担当教員が、学生の相談にのり、アドバイスをします。

オフィスアワー制度

オフィスアワーとは、専任教員が研究室に待機し、学生の質問や相談に応じる時間のこと。教員は、あらかじめ研究室に滞在している時間を公開しています。授業での疑問点、課題に関する質問、生活上の不安などさまざまな事柄について相談にのります。

内定者インタビュー

竹内 美麗さん(神奈川県立元石川高等学校出身)
● 社会福祉法人 南東北福祉事業団 内定 人間福祉学部 社会福祉学科 社会福祉専攻 2019年卒業

竹内 美麗

専門に特化した田園調布学園大学のサポート力は、強くて大きい。

4月にオープンする複合施設「東京リハビリテーションセンター世田谷」への勤務が決まりました。私が福祉を志したのは、オープンキャンパスで「社会福祉」もいいな、と直感的に思い立ったから。社会福祉士の資格がとれること、医療ソーシャルワーカーという仕事にも興味を惹かれたからです。入学し、学ぶ過程で児童分野に関心が向き、障害児の対人援助に就きたいと強く思うようになりました。DCUは専門に特化し、充実したサポート力が魅力です。

村山 知美さん(静岡県立裾野高等学校出身)
● 神奈川県 教員採用試験 合格 人間福祉学部 心理福祉学科 2019年卒業

竹内 美麗

あなたをぜったい先生にするから。その言葉に導かれ今日まで。

中学2年で芽生えた「特別支援学校の教員になりたい」という夢。オープンキャンパスに参加し、個別相談の席で親身になって聞いてくださった先生が「あなたをぜったい先生にするから田園調布学園大学にいらっしゃい」という心強い言葉をかけてくださり、その言葉に導かれるようにここまで来ました。たくさんのサポートをいただき、これからは児童はもちろん、保護者の方や先生方とも協調し、一人ひとりの生徒を大切に見守っていきたいと考えています。

田口 孝太郎さん(神奈川県立横浜清陵総合高等学校出身)
● 東京都品川区(福祉職)合格 子ども未来学部 子ども未来学科 2019年卒業

竹内 美麗

多くの先生方のサポートがなければ、いまのボクはないと思う。

大学3年の夏頃から公務員講座が開かれ、外部講師の指導のもと、公務員一般試験の筆記試験対策などにも力を入れました。公務員保育職試験対策講座にも参加、現場での保育経験がないながらも実技試験の内容を考えなければいけない自分の不安に対し、先生もいっしょに実技プランを考えてくださり、的確なアイディアやアドバイスをいただきました。また「自分がどういう保育者になりたいのか」、自身の保育観を醸成することも大事だと知りました。