PAGE TOP

INFORMATION 詳細

2020.10.21

令和2年度後期授業 対面授業の再開について

学生の皆様へ

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、今年度の授業はオンラインを主軸とし実施してまいりました。夏休みには、一部の演習、実技等の授業を対面にて実施しました。また、10月30日から11月19日の間にも対面での集中授業期間を予定しています。
本学は、オンラインでの授業も対面と変わらぬ教育効果を保持していると確信しておりますが、大学教育において豊かな人間性を涵養するためには、直接の対面による学生同士や学生と教職員の人的交流等も重要な要素であると強く認識しております。
つきましては、今年度の後期は、集中授業期間終了後の11月20日から原則として時間割に沿って、演習、実技、実験の科目を中心に対面での開講を再開いたします。講義科目については、受講者が80名以上の科目はオンライン開講とし、80名未満の科目は対面開講とします。
一方で、新型コロナウイルス感染症の脅威は収束したわけではありません。対面授業の再開にあたっては、施設面での感染防御の対策を強力に進めてまいりますが、学生の皆様一人ひとりが感染予防についての高い意識をもっていただくことも絶対に必要です。マスク着用、手洗いやうがいなどの基本的な感染症対策はもとより、感染リスクの高い3つの密(密閉、密集、密接)を徹底的に避けていただき、日々の検温も含めた自分自身の体調管理には十分にご留意ください。発熱、風邪症状、味覚嗅覚異常などの体調不良の場合は絶対に登校しないようにしてください。
これからの具体的な予定につきましては、でんでんばんにて情報をお伝えしていきます。課外活動についても別途連絡する予定です。
尚、感染症の状況によっては予定を変更することもあるということをご承知おきください。

INFORMATION一覧を見る