PAGE TOP

INFORMATION 詳細

2021.03.08

令和3年度 授業の実施方法について

学生の皆様
新入生の皆様
保護者の皆様
田園調布学園大学
新型コロナウイルス感染症対策本部


 令和2年度は、新型コロナウイルス感染症への対策のため、授業はオンライン方式と対面方式の混在となりましたが、特に大きな混乱もなく全授業の日程が終了いたしました。これも皆様のご理解とご協力によるものと厚く感謝申し上げます。
 首都圏に発出されている緊急事態宣言も延長となり、新型コロナウイルス感染症の拡大が完全に収束したとはいえない状況ではありますが、令和3年度においては、田園調布学園大学では、感染症対策を講じた上で、授業は対面方式を中心に実施してまいります。一部ではありますが、科目の特性上、オンラインでの実施でも教育効果が高いと判断された科目はオンライン方式での実施とさせていただきます。
 新型コロナウイルス感染症の影響は今後も継続するものと思われますが、学生の皆様の学業成就のため、本学では教育活動を止めることなく、令和3年度も学業優先で大学運営をしてまいります。学生の皆様におかれましても、感染症対策と学業の両立をはかることができる行動を強く望みます。
 具体的な授業の実施方法などについては、本学ポータルサイトのでんでんばんやオリエンテーションなどでお知らせいたします。但し、感染拡大の状況によっては、オンライン授業への切り替えることもありますので、予めご承知おきください。
 なお、令和2年度学位授与式と令和3年度入学式は、感染対策を講じた上で、学部などで分けて開催する予定としています。

INFORMATION一覧を見る