PAGE TOP

子ども未来学科

2019.06.27

校内就職相談会を開催しました!


6月22日(土)の午前中、子ども未来学部3年生の必修科目「キャリア講座」(担当:清水道代准教授)において、校内就職相談会を開催しました。
 今回は、川崎市こども未来局子育て推進部の協力を得て、川崎市内にある事業者にご参加をして頂きました。保育園17法人、児童発達支援施設2法人、社会的養護施設3法人、病児保育施設1法人の合計23法人が、会場である本学の学生食堂に集結です。
 今回、各参加法人は、それぞれの事業所で勤務する本学卒業生を相談担当者として派遣。外川子ども未来学部長の開催挨拶後、卒業生達は後輩の学生達に職場の話などを熱心に提供してくれました。学生達は先輩方から最新の情報を得ることができ満足した様子。
 内藤子ども未来学科長による講評後、この日の校内就職相談会は終了。川崎市宮前区にある社会福祉法人、子の神福祉会(有馬川はなみずき保育園、向丘はなみずき保育園)の坪井香苗氏は「学生さんから明確な質問を頂いきましたので、こちらは説明しやすかったです。今日、こちらのコーナーに来てくださった学生のみなさんは、全員私どもの保育園に入職して頂きたいです」とのコメント。川崎市こども未来局子育て推進部主任の浦山香織氏からは「最初、学生さんは緊張していたようですが、だんだんリラックスして相談ができていました。また、自分が何を重視するのかを整理して質問をしていたようです。それから、今回の就職相談会を通して、自分の気付きができたと思います」と述べられました。
 この校内就職相談会を就活のスタートラインとして、進路に対するモチベーションを高めて貰えたら!と思います。


お知らせ一覧を見る