PAGE TOP

心理学科

生涯学習社会において、
人間の「共生」と「こころ」の関わりについて学び、
心理支援の知識の修得とその展開を目指します。

心理学科では「人間の多様性、多元性尊重に基づく共生の理解」、「人間の共生における心理学的課題の探求」、「心理支援専門職に必要な知識、技法、倫理観の修得」、「共生を志向した心理支援への生涯学習の活用」を段階的かつ有機的な関連性をもって学修可能なカリキュラムを構成しました。人間の共生を心理支援の立場から考え、生涯学習という学びの力も活用しながら人々の心の健康増進に貢献できる人材を養成します。

4年間の学び 4年間の学び 4年間の学び 4年間の学び 4年間の学び

1年次

学びの基礎力を養い、
共生と心理学とを関連づける基盤を作る。

主な科目

人間共生マインド実践講座/基礎演習/心理学概論/発達心理学Ⅰ・Ⅱ/臨床心理学概論/社会・集団・家族心理学/学習・言語心理学/教育・学校心理学/心理的アセスメント/心理学的支援法/生涯学習概論Ⅰ・Ⅱ

授業ピックアップ
発達心理学Ⅰ・Ⅱ

発達心理学Ⅰでは、乳幼児期から青年期までの心の発達、および発達の遅れや障がいなどについて基本的な知識を習得し、発達の遅れや障がいを抱えた人々が地域で生活するうえでの心理的な課題を考えます。発達心理学Ⅱでは、成人期以降、高齢期に至るまでの心の特徴と変容を生涯発達的観点から学び、この時期に起きうる疾病や障がいを通して、人生後半の課題について理解を深めます。

授業ピックアップ

2年次

演習、実験、実習を通して学びを深め
技法を修得する。

主な科目

心理学研究法/心理学実験/心理的アセスメント演習/心理学的支援法演習/心理演習Ⅰ/心理実習Ⅰ/心理学統計法/感情・人格心理学/健康・医療心理学/精神疾患と心理療法/社会教育演習Ⅰ・Ⅱ

授業ピックアップ
精神疾患と心理療法

代表的な精神疾患に対する心理療法の基礎的な知識を学びます。架空の事例を通して受講生が自ら事例をアセスメントして介入法を考えます。

授業ピックアップ

3年次

専門性を深め自らの
問題意識を具体化する。

主な科目

福祉心理学/コミュニティ心理学/専門演習Ⅰ/心理演習Ⅱ・Ⅲ/心理実習Ⅱ/司法・犯罪心理学/産業・組織心理学/地域づくり研究/NPO活動と社会教育

実習 2年次 3年次
心理実習Ⅰ・Ⅱ80時間(12日間)

4年次

人間の共生を尊重する
心理支援者としての
専門性を獲得。

主な科目

専門演習Ⅱ/卒業研究/公認心理師の職責

授業ピックアップ
専門演習Ⅰ・Ⅱ

3年次、4年次通年の必修科目として、心理学科の特定の教員の指導のもと、心理学や生涯学習に関するテーマを少人数形式の演習で深めていきます。特に4年次となる専門演習Ⅱでは卒業研究の実施も視野に入れ、大学での学びの集大成を行います。

授業ピックアップ