PAGE TOP

STUDENT’S VOICE

STUDENT’S VOICE

小森 和也さん(東京都立府中西高等学校出身)
人間福祉学部 社会福祉学科 介護福祉専攻 4年

小森 和也

福祉に対する知識がゼロでも大丈夫。DCUなら夢が広がる

現在は介護福祉士・社会福祉士両方の国家資格取得に向けて学力を高めることに全力で努めています。高校生の進路決定のときに漠然と「福祉」を勉強したいと思いましたが、福祉に関する知識がゼロに等しく不安でした。しかし田園調布学園大学は先生との距離がとても近く、先生と話すことで多くの戸惑いは解消されていきました。福祉の概念や歴史から学びはじめ、実践での技術を習得、現在では二つの国家資格とともに調理にも興味が広がり、管理栄養士などにも挑戦したいと思うようになっています。

島川 奈々さん(東京都・私立宝仙学園高等学校出身)
人間福祉学部 社会福祉学科 介護福祉専攻 4年

島川 奈々

人の役に立つ仕事をしたいその夢を一歩ずつ、かなえてきた。

オープンキャンパスに何度も通いました。おもしろい先輩と出会い、模擬授業にも魅了されました。高校の頃から「人の役に立つ仕事」をしたいと考えていましたので、福祉の世界への第一歩を踏み出すことにためらいはありませんでした。介護福祉士の資格取得に向けて、現在は勉強を頑張っています。介護実習やソーシャルワーク実習を経て、実生活やアルバイト先でも高齢者や障害者の方との関わり方が変わったように感じています。自分の進むべき道は「介護」だと思うようになりました。