PAGE TOP

心理福祉学科

心理学と社会福祉学の
知識を基盤として、特別支援教育や
社会福祉の現場で活躍できる人材を育てます。

カウンセリングの理論、心理学と社会福祉学におけるアセスメントの理論と技法等を学び、社会福祉と心理に関する知識と技能を身につけます。社会福祉と心理に関する専門性を基盤として、教諭免許(中学校、高等学校、特別支援学校)、社会福祉士受験資格、認定心理士資格等の取得が可能な教育課程を設定しています。

4年間の学び 4年間の学び 4年間の学び 4年間の学び 4年間の学び

1年次

心理、福祉、特別支援教育の専門職に
必要な基礎的な教養を身につける。

主な科目

教育心理学/福祉マインド実践講座/高齢者福祉論/障害者福祉論/児童・家庭福祉論/心理学/発達心理学/児童心理学/公的扶助論/ソーシャルワークの理論と方法Ⅰ・Ⅱ

授業ピックアップ
●伝統宗教と日本社会

質問です。みなさん日本史って勉強しましたか?
日本史は好きですか、嫌いですか?
厩戸皇子(聖徳太子)による遣隋使の派遣、織田信長の楽市楽座、第二次世界大戦の開戦などなど、教科書の中にはいろんな人物や出来事が出てきますよね。さてここで、ひとつの疑問を差し込んでいきます。「なぜ◯◯しなければならなかったのか?」。なぜ遣隋使派遣をしなければ、なぜ楽市楽座をしなければ、なぜ開戦をしなければならなかったのか?
歴史上の「なぜ?」の答えを考えていくこと、これがこの授業の特徴であり、一番面白いところです。いろんな「なぜ?」について、一緒に考えていきましょう!!

授業ピックアップ

2年次

社会福祉学を共通基盤として、
心理学の理論と方法、
教職の知識と技法を学ぶ。

3年次

福祉、心理、教育の応用発展
分野について学び、実習を
通じて現場での実践を行う。

4年次

福祉、心理、教育の
各領域における専門的な
知識と技能を身につける。

2年次~4年次 / 社会福祉や心理学の応用・発展科目を学ぶ

心理・福祉・教育の基礎的研究が応用分野でどのように生かされているのかについて学ぶ。

主な科目

社会保障論Ⅰ・Ⅱ/高齢者福祉論詳説/感情・人格心理学/心理学研究法/心理的アセスメント/教育原理/特別支援教育概論/知的障害児教育Ⅰ・Ⅱ/肢体不自由児教育Ⅰ・Ⅱ/教育相談/道徳の理論及び指導法/カウンセリング/学習心理学

2年次から選べる 二つのコース

心理福祉コース

心理や社会福祉に関連する科目を中心に学ぶ学生は、2年次から「心理福祉コース」に沿って履修することになります。「社会福祉士(受験資格)」、もしくは「認定心理士」、「認定心理士(心理調査)」、「ピアヘルパー(受験資格)」等の資格取得を目指す学生は全員、「心理福祉コース」の区分で自身の目標に向かって学びを深めていきます。

主な科目

ソーシャルワーク実習/ソーシャルワーク演習(専門)/ソーシャルワーク実習指導Ⅱ/国際福祉論/知覚・認知心理学/産業・組織心理学/教育心理学研究法/グループダイナミックス/心理学実験/心理学応用実験/心理データ分析

特別支援教育コース

教育、特別支援教育に関連する科目を中心に学ぶ学生は、2年次から「特別支援教育コース」に沿って履修します。教員免許の取得を目指す学生は全員、「特別支援教育コース」に区分されます。本コースでは、「中学校教諭一種免許(社会)」、「高等学校教諭一種免許(公民)」、「高等学校教諭一種免許(福祉)」、「特別支援学校教諭一種免許(知的障害者・肢体不自由者)」の取得が可能です。

主な科目

教職概論/生徒指導論/教育課程論/社会科教育法/社会科指導法/学校経営論/教職実践演習(中・高)/病弱教育論/重複障害者教育指導法/障害児の心理・生理・病理/教育実習Ⅰ・Ⅱ/特別支援教育実習

授業ピックアップ
●社会保障論Ⅰ・Ⅱ

社会保障は、普段は気に止めることはないけれども、困ったときにその力を発揮する縁の下の力持ちです。コロナ禍の今では、医療や給付金などを通じて私たちの眼前に現れることが多くなっています。社会保障は、私たちの生活上のリスクに対応することで生活を安定・向上させ、富の偏在を修正することで低所得の人たちの生活を支え、パンデミックや不況による社会変動から私たちの社会や経済を安定させるという三つの機能があります。この科目では、社会福祉の専門職もしくは教員として必須の知識である日本や諸外国の社会保障制度の歴史、理念、目的や年金・医療・介護・公的扶助・労働雇用に関わる諸制度の概要を学び、社会保障制度が私たちの暮らしにどのように組み込まれているのか、その意義について理解を深めます。

授業ピックアップ

実習 心理福祉コース
3年次 4年次
ソーシャルワーク実習
32日間(240時間)
実習後のまとめ
特別支援教育コース
3年次 4年次
教育実習
実習後のまとめ

※中学校180時間(4週間)、高等学校と特別支援学校はそれぞれ90時間(2週間)