PAGE TOP

社会福祉学科 社会福祉専攻

中川 正俊 教授

「こころとは何か」「こころを病むとはどういうことか」を学ぶのは,それなりに難しく大変なことです。反面,そのことから得ることも多く,人としての感性が磨かれ,生きることの意味や価値を考えるヒントを与えてくれます。 大学では,こころの問題の多面性とその奥深さを学ぶサポートと,こころを病む人の人生に寄り添う支援者の育成ができればと考えています。

主な担当科目

・精神医学
・精神科リハビリテーション学Ⅰ

研究テーマ

・精神障害者の就労支援
・産業精神保健

著書・論文

臨床精神医学講座(共著 中山書店 1999) 精神障害リハビリテーション学(共著金剛出版 2000) 専門医をめざす人の精神医学(共著 医学書院 2004) 職業リハビリテーションの基礎と実践(共著 中央法規 2012) 統合失調症の「保護的就労」の継続促進要因に関する分析(日本社会精神医学会雑誌 2003) 統合失調症患者の就労継続能力に関する研究(臨床精神医学 2004) 統合失調症慢性期の患者への地域ケア(精神科治療学 2005) 精神障害者小規模作業所の入院防止機能と利用者の就労意欲にかかわる要因の分析(臨床精神医学 2006) 障害者の社会参加と就労支援-精神障害者(総合リハビリテー ション 2013) 悲嘆における「当事者学」の効用(臨床死生学 2014) 初回エピソードうつ病患者の復職および再休職に影響する要因(臨床精神医学 2016) 精神障害者の雇用義務化-ダブルカウントの問題(職業リハビリテーション 2018) ほか

学位・資格・職歴

学位: 医学博士
資格:精神保健指定医,日本精神神経学会専門医・指導医, 日本医師会認定産業医
職歴: 総合病院精神科,精神科病院,精神科リハビリテーション専門施設など

社会活動

厚生労働省労働政策審議会障害者雇用分科会委員
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構研究評価委員および外部評価委員会職業リハビリテーション専門部会委員
川崎市こころの相談所非常勤医師
飯田橋光洋クリニック非常勤医師
川崎市職員保健相談室精神保健相談医
百合丘障害者センター嘱託医
障害者支援施設「桜の風もみの木」嘱託医
都筑区生活支援センター「こころ野」嘱託医
長尾福祉会「パセオやがみ」「長尾けやきの里」嘱託医
育桜福祉会評議員
川崎聖風福祉会評議員
雑誌「総合リハビリテーション」編集同人
雑誌「精神障害とリハビリテーション」査読委員 ほか