PAGE TOP

共生社会学科
※2023年4月心理福祉学科から共生社会学科に名称変更

江島 尚俊 講師

大学で学ぶことを中学校や高校の延長で考えてしまうと、せっかくの4年間をムダにしてしまうかも!?大学時代には大学ならではの学び方、過ごし方があります。それを自覚しながら過ごした4年間は、その後の人生のどんな4年よりも大事な時間となること間違いなし!!そのためには、大学の教員や施設をフル活用して色んな事にぶつかっていってもらいたいと願っています。

主な担当科目

・宗教学倫理学基礎演習
・ソーシャルワーク実習指導I
・ソーシャルワーク演習

研究テーマ

高等教育機関と宗教に関する研究、大学制度史研究

著書・論文

【著書】2017年3月/共編著『シリーズ大学と宗教II 戦時日本の大学と宗教』法蔵館2016年4月/共著『近代仏教スタディーズ』法蔵館2014年3月/共編著『シリーズ大学と宗教I 近代日本の大学と宗教』法蔵館2012年3月/単著『近代日本の「宗門系大学」における僧侶養成と学術研究に関する実証研究』科学研究費若手研究(B)報告書【論文】2018年3月/「高等学校「世界史」におけるイスラーム記述について(1) -昭和26年改訂学習指導要領および教科書記述を中心に-」『田園調布学園大学教職課程年報』1号2017年3月/「明治期における「倫理書籍」の出版動向と「日本倫理」論の類型」『田園調布学園大学紀要』11号2016年12月/「どこが宗教を所管するのか―宗教学校所轄問題から宗教行政所管論へ―」『宗教研究』90巻3号2016年3月/「近代日本の大学制度と倫理学―東京大学における教育課程に着眼して―」『田園調布学園大学紀要』10号2014年12月/「なぜ大学で宗教が学べるのか―明治期の教育政策と宗教系専門学校誕生の過程か ら―」『宗教研究』88巻3号詳細は、https://researchmap.jp/read0132015/

学位・資格・職歴

学位:博士(文学)
職歴:2017年4月/立正大学仏教学部 非常勤講師(~2018年3月)2015年4月/日本大学医学部附属看護専門学校 非常勤講師(~2016年3月迄)2013年4月/淑徳大学総合福祉学部 非常勤講師(~2015年3月迄)2012年10月/城西国際大学薬学部 非常勤講師(~2015年3月迄)2012年4月/デジタルハリウッド大学 非常勤講師(~現在に至る)2010年4月/立教大学社会学部 兼任講師(~現在に至る)2009年4月/東京医科大学附属看護専門学校 非常勤講師(~2013年3月迄)

社会活動

2010年 4月 「宗教と社会」学会ホームページ管理委員会主担当(~2015年6月迄)
2011年 4月 日本近代仏教史研究会評議員(現在に至る)
2013年12月 日本近代仏教史研究会査読委員(現在に至る)
2015年 6月 「宗教と社会」学会常任委員(~2017年6月迄)
2015年 6月「宗教と社会」学会ホームページ管理委員会委員長(~2017年6月迄)